大人のおひるねドライヘッドスパ

大人のおひるね
ドライヘッドスパ

がんばる毎日に
癒しの休息を

脳疲労のひとやすみ、“まどろみ”を体験。ストレスフルな毎日に癒しのひと時を

How About

ドライヘッドスパとは

水やオイルを使わず行うヘッドスパのことです。髪が濡れたりべたつくことも無く、気軽に受けていただけます。

Our Special

当院の施術の特長

脳のひとやすみ「まどろみ睡眠」にフォーカスした施術です。脳疲労を軽減するために、頭とその周囲の筋肉をひとつずつ、ゆっくりじっくりとほぐしていきます。

通常ヘッドスパやヘッドマッサージ等では、筋肉そのもののコリや疲労の改善を目的としています。

関連ページ
> 筋肉をほぐす施術 ヘッドアンドデコルテセラピー

ふわふわ心地よい
まどろみの時間

瞑想にも似た体験が
疲れた脳を癒します

寝ているようで寝ていない“まどろみ状態”。その脳波は瞑想中のふわふわ心地よい時の脳波に似ていると言われています

PLAY MOVIE

Recommend

このような方におすすめです

・考えごとが多い

・ストレスを自覚している

・眠りの質を高めたい

・朝すっきり目覚めたい

・肩や首にストレス性のコリがある

・自律神経のバランスを整えたい

・一人でホッとする場所がほしい

Reservation

◯ 大人のおひるね
ドライヘッドスパ

約60分 7,800円

ご予約・お問い合わせ>>

web予約はこちら>>

まどろみで叶える
4つのおつかれさま

いつも頑張っているワタシへ
脳が休まるとココロも休まる

何も考えずにぐっすり眠れていた、子どもの頃を思い出して……

To Brain

脳におつかれさま

大人のおひるねドライヘッドスパは、肩周りを押圧し呼吸を整えることから始まります。リラックス状態に整えた後に頭の筋肉を部位ごとにゆっくりじっくりとほぐしていきます。
毎日疲れている脳に、ひと時の休憩を。

To Eyes

目におつかれさま

目を酷使していると、目の周りの筋肉が固くなり、おでこから生え際にある前頭筋という筋肉の負担が大きくなってしまいます。目の疲れから頭痛になる方はこの前頭筋の硬さが原因となることも。
目の周りとおでこの筋肉ほぐしで負担を減らしていきます。

To Neck and shoulders

コリにおつかれさま

脳疲労の影響が首や肩の筋肉のコリとして現れることも。とくに胸鎖乳突筋と僧帽筋という筋肉はその動作に脳神経が関わっているので、大脳の影響を受けると言われています。
首肩のほぐしも脳を休めるために大切なプロセスと考えます。

To Me

そして、私におつかれさま

「病気になる前に自分で自分の身体を守る」という意識が高まってきている今、
自分のための時間は作れていますか?
自分をいたわる時間は取れていますか?
どうぞここでゆっくりお過ごしください。
「おつかれさま。」の想いを込めて施術します。

ここにいる時くらいは
ゆっくり休んでほしい

CONCEPT

患者さまから「家でできることはありますか?」と聞かれることがよくあります。

その際、「食養生」と「休養生」の二つを整えて欲しいとお伝えしています。

食養生は正しいものを食べること。
そして、休養生は正しい睡眠を取ること。

睡眠は脳や体を休めるために人間の体に備わっている機能ですが、現代社会に於いては多忙やストレスフルでそれが十分にまかなえないという現実があります。

私自身も日々鍼灸治療を行うなかで、緊張したまま眠りにつく方や眠りが浅いまま朝を迎える方が多いことを痛感していました。

そしてそれを知りながら「睡眠を大切にしてくださいね」としかお伝え出来なかったことを心苦しく思っていました。

そこでこの度、睡眠にフォーカスしたドライヘッドスパの技術を学び、ようやく皆さまに提供できることとなりました。

~ここにいる時くらいは何も考えずゆっくり休んでほしい〜
そんな想いから「大人のおひるねドライヘッドスパ」は誕生しました。

ご自分をいたわるひとときとなることを願っています。

Reservation

◯ 大人のおひるね
ドライヘッドスパ

約50分 7,800円

ご予約・お問い合わせ>>

web予約はこちら>>

リラクゼーションの
大切さを知ろう

ストレス社会と
脳情報過多な現代人

ストレス社会を生きる現代人へ、リラクゼーションができること

脳情報過多な現代人

江戸時代の人が1年間に脳に入ってくる情報と、現代人が1日に入ってくる情報量は同等ともいわれています。
しかし、生物学的な観点から見た人体は、約20万年前からほとんど変化がありません。
このことから、脳情報過多な現代人の脳の疲労度合は相当なものであることは容易に想像できます。
その脳が回復するために唯一持っている体の機能が「睡眠」です。
睡眠についてはまだまだ未知のことが多く研究途上にありますが、ただ睡眠時間を多く取れば良いというものでもなく、その質も重視するべきというのが現段階での定説です。
「大人のおひるねドライヘッドスパ」は、質の良い睡眠をとるための頭のほぐし方を研究し体系立てられた技術を取り入れています。

自律神経のバランスを整えるために

私たちの身体に存在する神経には、手や足を動かすなど「自分の意思で動かせる部分」と、胃腸や心臓の動きなど「自分の意思では動かせない部分」があります。
この、自分の意思では動かせない部分をコントロールしている神経を自律神経といいます。
自律神経は私たちの意思とは関係なく24時間働いています。そのおかげで、24時間心臓や呼吸が止まることなく、消化や吸収も行い、日々の生活をスムーズに過ごすことが出来ているのです。

交感神経と副交感神経

自律神経には交感神経と副交感神経の2種類があります。
交感神経は主に「外で活動する時の神経」、副交感神経は「体内活動のための神経」とそれぞれ働きが違います。

リラクゼーションと自律神経

一般的に、リラクゼーションでは自律神経のうち副交感神経を優位にすることを目的としています。
そのためには、施術側が受け手の筋肉を圧する(負荷をかける)ことが必要になります。
そして、そのリラックス反応は頭に近ければ近いほど反応が速いといわれています。
頭を揉まれると眠たくなるといった経験があると思いますが、これはこのような理由があるのです。
この理論を応用して考案された技術が「ドライヘッドスパ」です。

ストレス社会に生きる情報過多な人々へ、大人の休み時間をお届けします。

Reservation

◯ 大人のおひるね
ドライヘッドスパ

約50分 7,800円

ご予約・お問い合わせ>>

web予約はこちら>>

関連記事